So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

自宅で野草を撮る キキョウソウ [身近な野草]

畑に生えてくる身近な野草を撮影するのも
なかなか乙なもの。

その気になって観察してみると
その種類の多いこと。
しかも道端の草むらより撮影しやすかったりして
なかなか面白い。

そもそも自らの意思で侵入してきた野草なんだから
道端の野草と何ら変わりはない。

ということで今日はキキョウソウ。

畑の畝の中にかなり生えていてちょうど今、花を咲かせ始めた。
ひょろひょろと長く花茎の上部の脇に花を咲かせるが
倒れてしまうものも多くまだ我が家を終の棲家とするには
問題ありそうだ。

IMG_6283.jpg
2018/05/24 Canon5DⅡ SIGMA 70㎜マクロ F2.8

IMG_6272.jpg
2018/05/24 Canon5DⅡ SIGMA 70㎜マクロ F2.8
かぼちゃの間に生えてきたもの。

IMG_6271.jpg
2018/05/24 Canon5DⅡ SIGMA 70㎜マクロ F2.8
倒れても立ち上がろうとしながら花を咲かせている。


ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると嬉しいです。


植物・花ランキング
nice!(0)  コメント(0) 

サワオグルマ咲く湿原 [ときめきの野草]

サワオグルマは6月に入ってから観察していたのに
今年は5月20日ですでに満開状態。

ちょっと早すぎますね。
季節は暦通りにやってきてほしいのですが
どうも最近は早まる傾向が強いようです。

これも温暖化の影響なんだろうなと思わざるを得ませんね。

さてサワオグルマです。
キク科の多年草で50~80㎝になる大きな野草。
鮮やかな黄色が湿原を覆う光景はなかなか見事。

朝早く撮影したい野草ですが
この日は10時頃の撮影のため、
コントラストの強い写真となっています。

晴れた日より曇りや雨の日に撮影したい
野草かもしれません。

10 06 11 1048.jpg
2018/05/20 Canon5DⅡ Canon EF70-200㎜ F4

DSC_6905_01.jpg
2018/05/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

IMG_6258.jpg
2018/05/20 Canon5DⅡ Canon EF70-200㎜ F4

IMG_6264.jpg
2018/05/20 Canon5DⅡ Canon EF70-200㎜ F4


ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると嬉しいです。


植物・花ランキング
nice!(0)  コメント(1) 

ミツガシワ [白馬村]

ミツガシワの群生を期待して立ち寄った湿原。

例年なら5月下旬には一面の広がりを見せるところなのに
今年はまるで何もないかのような湿原だった。

事前の情報で広がりを見せ始めた頃に
霜に遭って枯れてしまった旨を知っていたが
まさかここまでとはというのが見た時の印象。

でその場面は撮影してないのであしからず。

かろうじて奥の日当たりの悪い場所で
後から咲き出したものがあったのでそれを撮影。

DSC_6862.jpg
2018/05/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4
これだけでもよく咲いているように見えるかもしれませんが。

あとは接写を楽しんで
ミツガシワの密生する縮れた毛を撮影。

DSC_6864.jpg
2018/05/20 NikonD810 SIGMA 50㎜マクロ F2.8

DSC_6868_01.jpg
2018/05/20 NikonD810 SIGMA 50㎜マクロ F2.8

IMG_6211.jpg

美しいですね。


ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると嬉しいです。


植物・花ランキング


nice!(0)  コメント(0) 

スイバが主役 [身近な野草]

野草の写真を撮り続けていても
なかなか主役にしきれない野草もあります。

スイバもそうかもしれません。
もちろんこれまでスイバを題材に数多くの写真も撮っていますが
主役にしたい場面に出会うのは稀で
時と場所のタイミングが揃う必要があるようです。

かと言ってスイバをメインに撮影に出かけるなんてこともないわけで
やっぱり出会いなのかなあと思ったりもします。

写真は白馬村で撮影したもの。
お気に入りの白馬村で、特に朝はなにかとドラマチックな光景に
出会えるチャンスが高いという思いがあるためか、
とにかく朝はどこでもいいから散策してみるというのが
白馬村に出かけた時の定番の行動となっています。

IMG_6137.jpg

朝陽を浴びて輝くスイバは
主役に相応しい存在として佇んでいました。

IMG_6141.jpg

この写真はハルジオンが主役じゃないの?
と思われた方、
正解です。
やっぱりハルジオンが主役です。
でもスイバは脇役ではありません。
ハルジオンと同等の位置づけです。

それをふまえてもう一度写真を見て下さい。
スイバが主役に見えてきませんか。

スイバを積極的に撮ることはなくても
スイバの輝く瞬間を切り取ると
その魅力が見えてきませんか?


ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると嬉しいです。


植物・花ランキング

nice!(0)  コメント(0) 

自宅に咲くヒナギキョウ [身近な野草]

もう随分昔の話になりますが
矢作川の河川敷で初めてヒナギキョウを見て
小さいけれどとても綺麗な野草だなあと
思ったのを思い出します。

その頃は矢作川に出かければヒナギキョウの花はいくらでも見られるけれど
他の場所では全く見かけなかったと記憶しています。
まあ最近でも道端でヒナギキョウがいっぱい咲くところは
見かけないので昔とあまり変わらないのかもしれません。

ところが私の自宅の芝生の中は
ヒナギキョウ天国と化しています。
たぶん私が矢作川から運んできてしまったのかなと推測しますが、
その繁殖力は半端なく抜いても抜いても生えてきます。
一般的には初夏の花ですが
我が家では秋が深まる頃まで咲き続けています。

もちろん芝生の中なので定期的に芝刈り機で
刈りこみをしていますが、そんなことなど全く動じずに
生えてきます。

写真はその芝生に生えているものですが
10日前に刈り込んだはずなのに
もう立ち上がって花を咲かせています。

IMG_6042.jpg

IMG_6046.jpg

IMG_6083.jpg


どうやら我が家の庭は矢作川の植物の展示場に
なりつつあるようです。

ざっと拾ってみると
ヒナギキョウ、キキョウソウ、ニワゼキショウ、
ヒメコバンソウ、ウラジロチチコグサ、チチコグサ、
ネジバナ、コメツブツメクサ等々。


ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると嬉しいです。


植物・花ランキング
nice!(0)  コメント(0) 

自宅に生えるチチコグサの仲間 [身近な野草]

このところ自宅で野草の撮影をしています。

珍しい野草が咲くわけでもなく、どこにでも生える身近な野草ばかりですが
私にとっては愛おしいものばかり。

別にフィールドに出なくても花が見られることは嬉しいこと。

と言いつつもチチコグサの仲間は
花らしい花ではありませんね。

でも好きなんです。
芝生の中や畑の中に生えているチチコグサの仲間を
撮影してみました。

ウラジロチチコグサ
IMG_6087.jpg

チチコグサモドキ
IMG_6002.jpg

チチコグサ
IMG_6091.jpg

この子も仲間に入れてあげましょう。
ハハコグサ
IMG_5997.jpg

一通り生えているのがわかりますね。
芝生の中だけは時々草刈りをしてしまうので
一時的に全てなくなりますが
畑は基本的には草を生やしていますので
四季折々の野草が花を咲かせます。

ホームページの方でもいま紹介しています。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/toshi54/


ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると嬉しいです。


植物・花ランキング
nice!(0)  コメント(0) 

なぜか矢作川のムラサキツメクサは撮りたくなる [身近な野草]

ムラサキツメクサはあまり積極的に撮影していないし、
咲いている場面に出会っても
撮ってみたくなることは少ないのに、
矢作川に出向くとなぜか必ず撮影しています。

今回も決していい状態ではなかったのに
無性に撮りたくなる波動が流れているんですね。

波長が合うということかもしれません。

DSC_6802.jpg


IMG_5975.jpg


IMG_5976.jpg


日本各地に出向いていろんな野草を撮影していますが
身近な野草を撮影していると
なぜかほっこりしてきます。


ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると嬉しいです。


植物・花ランキング
nice!(0)  コメント(0) 

矢作川のマンテマとシロバナマンテマ [矢作川]

久しぶりに矢作川に出向いて
いま咲いている野草を撮影してきました。

その中からマンテマとシロバナマンテマ。
どちらもヨーロッパ原産の帰化植物で
矢作川の堤防や河川敷などではよく見られます。

花期はシロバナマンテマの方が一週間ほど早く
遅れてマンテマが咲いてきます。

マンテマ
DSC_6748.jpg
2018/05/15 NikonD810 SIGMA 50㎜マクロ F2.8

日の丸のような紅い斑が目立ちます。

一方シロバナマンテマは
DSC_6790.jpg

紅い斑はなく色は白か淡いピンク色をしています。
これはマンテマの白花品ではなく別品種になります。

シロバナマンテマ
DSC_6754.jpg

白花の名前がありますが淡いピンク系のものの方が多いですね。

一緒に咲いている様子
IMG_5964.jpg
2018/05/15 Canon5DⅡ Canon EF70-200㎜ F4

花の姿も個性的ですが
萼筒に生える毛も魅力の一つ。
DSC_6768.jpg

撮影にはそんな場面を撮りたくなります。

IMG_5952.jpg

DSC_6752.jpg

IMG_5960.jpg


シロバナマンテマが終盤だったため
マンテマの写真が多くなりました。

最近の矢作川は以前より積極的に草刈りが進んでいて
期待して出かけると何もなかったということもあります。

草刈りもほどほどにしてもらいたいという勝手な思いもあるのですが
まあ全部きれいに刈られることもないので
咲いている場所に行けばいいのかなと思ってます。


ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると嬉しいです。


植物・花ランキング




nice!(0)  コメント(0) 

四国で出会った花たち [ときめきの野草]

四国に行けば特別な花がある。
もちろんそうだけれど、特別な花だけが美しいわけではないし、
むしろどこにでもある花の方が輝いていることが多い。

本当は野草には特別なものはなく
人が勝手に価値判断をしているだけ。

しいて言えば珍しい花や地域限定の花があるということ。

でも花の命は全て平等。

好き嫌いがあるのは個人差なのだからそれはしょうがない。

どんな花でも美しく輝く場面がある。
そんな場面を撮影したくてあちこち花巡りをしている。

と言いつつも今回の四国遠征の目的の一つは
シコクカッコソウ。
花は終盤と聞いていたがなんとか見ることができて
まずは目的達成。

IMG_5896.jpg

雨の中での撮影だったため、満足のいく写真ではないが
これも出会い。
それでも美しい花にうっとりした。
シコクカッコソウはHPで紹介したので他の写真はそちらの方で。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/toshi54/


ここでは四国で出会ったその他の花を紹介。

ヤマブキソウ
IMG_5846.jpg

イチリンソウ
DSC_6596.jpg

ユキザサ
IMG_5917.jpg

DSC_6685.jpg

DSC_6587.jpg

コンロンソウ
DSC_6562.jpg

DSC_6568.jpg

クマガイソウ
IMG_5871.jpg

シコクスミレ
DSC_6605.jpg

コミヤマスミレ
DSC_6671.jpg

ヤマルリソウ
DSC_6603.jpg

ヤマウツボ
DSC_6641.jpg

DSC_6696.jpg

DSC_6697.jpg

ギンリョウソウ
DSC_6660.jpg

ギンラン
IMG_5944.jpg

ウワバミソウ
IMG_5897.jpg


まだ他にも撮影した花が何種類もありますが
この辺で。

海浜植物だけは別にページを作ろうと思ってます。


ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると嬉しいです。


植物・花ランキング

nice!(1)  コメント(0) 

巨木と四国の森 [森]

四国に出かけて山歩きをしてきました。

目的は野草観察にありますが
森の中を歩きながら樹木を眺めるのも私の好きなこと。
何より私の家内が大の巨木好きなのです。

前回の四国旅行の時にも
巨大な杉を見たり神社の御神木に圧倒されましたが
今回も巨木目的ではなかったものの
結果的に巨木と縁ができる旅となりました。

歩いたのは二日間だけでしたが
その中で出会った巨木や森の様子をお届けします。

カツラの巨木
DSC_6712.jpg
2018/05/09 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

サワグルミの巨木
DSC_6698.jpg
2018/05/09 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

トチノキの巨木
DSC_6705.jpg
2018/05/09 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

トチノキの巨木の裏側
DSC_6720.jpg
2018/05/09 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

苔むした湿潤な森 Ⅰ
DSC_6666.jpg
2018/05/09 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

苔むした湿潤な森 Ⅱ
DSC_6679.jpg
2018/05/09 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4


DSC_6677.jpg
2018/05/09 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4


DSC_6576.jpg
2018/05/09 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4


DSC_6651.jpg
2018/05/09 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4


DSC_6724.jpg
2018/05/09 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4


見事な森でした。
もちろん足元に咲く野草たちも可憐でしたよ。

野草は別の機会に紹介します。


ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると嬉しいです。


植物・花ランキング

nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -