So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

センニンソウの実 [木の実・草の実]

野の花も少なくなってきましたが
木の実や草の実も少なくなってきました。

冬を迎える前というのは
なんとなく寂しさを感じるものですね。

センニンソウの実もすっかり落ちて
かろうじて一つだけ残っていました。

DSC_0304.jpg
2017/11/21 NikonD300 TAMRON SP90㎜マクロ F2.8

DSC_0294.jpg
2017/11/21 NikonD300 TAMRON SP90㎜マクロ F2.8

風に飛ばされてかろうじて葉に引っかかったものも見つけました。

さてこの実は次の命をはぐくむことができるのでしょうか?

神のみぞ知るですね。


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらぽちっとお願いします。


人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 

シハイスミレの返り咲き [スミレ]

先日はマキノスミレの返り咲きを紹介しましたが
今日はシハイスミレ。

もう冬がすぐそこまで来ているというのに
よくぞ咲いたと感心です。

DSC_1450.jpg
2017/11/21 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

DSC_1445.jpg
2017/11/21 NikonD810 SIGMA 50㎜マクロ F2.8

しかも花そのものもとても綺麗なんですね。
小っちゃくてとてもカワユイ~

ブログランキングに参加しています。
スミレファンの方はぽちっとお願いします。


人気ブログランキング
nice!(1)  コメント(0) 

イヌトウバナ [赤目四十八滝]

トウバナの仲間の見分けは悩ましくて
これがイヌトウバナとする自信はあまりないのですが、
いろいろと調べた結果、イヌトウバナとしておきます。

分かる方は教えてください。

なぜここで紹介するかというと、
赤目四十八滝を散策していて
唯一咲いていた花だったからなんですね。
しかもこの株だけ。

11月下旬の雪がちらつきそうな寒い日に
野草の花を見るとは思っていなかったので
見つけた時は愛おしくて愛おしくて。

でも名前が出てこない。
なんだろう?
トウバナの仲間なんだけどなあ。

こんな感じで撮影してきました。

DSC_0201.jpg
2017/11/20 NikonD300 TAMRON SP90㎜マクロ F2.8

DSC_1359.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4



ブログランキングに参加しています。
よろしかったらぽちっとお願いします。


植物・花ランキング



nice!(0)  コメント(4) 

うつろい 時の流れを感じて [赤目四十八滝]

赤目四十八滝を散策しながら
ふと目に留まった光景をもう少し紹介します。

DSC_0190.jpg
2017/11/20 NikonD300 TAMRON SP90㎜マクロ F2.8

東屋の屋根に生えた苔を内側から見たものです。
屋根の上には枯れ落ち葉がいっぱい積もっていました。

DSC_0198.jpg
2017/11/20 NikonD300 TAMRON SP90㎜マクロ F2.8

イロハモミジの落ち葉が蜘蛛の巣に引っかかったようです。
下に落ちてしまえば多くの仲間の中に紛れ込んでしまうのですが、
引っかかることによって特別な存在になりました。

DSC_1434.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

赤目四十八滝は滝や渓流の流れに目が奪われますが
落ち葉の表情もいいもんです。
ここは朴葉がいっぱい落ちていました。
見上げると大きな朴の木がありました。

どんな散策でも
一つ一つの場面にフォーカスしていくと
いろんなドラマが見えてきます。


ブログランキングに参加しています。
面白いなあという写真があった人は
ぽちっとお願いします。


人気ブログランキング

恒例の木の実・草の実クイズはこちら
http://happysanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-17-1

nice!(0)  コメント(0) 

紅葉と滝巡り [赤目四十八滝]

赤目四十八滝を訪ねるのは3度目かな。

新緑の頃と紅葉の季節に訪ねているが
今年は奈良に出かける用事があったので
その帰りに寄ってみようと計画を立てた。

ちょうど紅葉がいい頃ではと。

散策コースは入り口から一番奥の滝までで
1時間30分、往復3時間。

朝一に着いてのんびりと滝巡り。
天気は曇ったり晴れたり雨が降ったりのコロコロ変わる天気。
少々寒く手もかじかむほど。
随所にある数々の滝も面白いが水の流れ模様と落ち葉の対比が面白い。

のんびり歩きながら気に入った場面を撮影してきたので
ご覧ください。

DSC_1405.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

DSC_1342.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

DSC_1377.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

DSC_1337.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

DSC_1325.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

DSC_1308.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

DSC_1348.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

DSC_1366.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

DSC_1379.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

DSC_1383.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

DSC_1389.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

DSC_1393.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

DSC_1426.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

紅葉はイマイチでしたが
滝を含めて流れ落ちる水の表情が面白く
車に戻ってみたら5時間経過していました。

また訪ねてみたいと思います。


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらぽちっとお願いします。


人気ブログランキング

木の実・草の実クイズはこちらです。
http://happysanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-17-1
nice!(1)  コメント(0) 

落ち葉の軌跡 [赤目四十八滝]

泡の軌跡の写真を紹介したので
今度は落ち葉の軌跡です。

泡の方は偶然の出会いを写真にしてみたものですが、
落ち葉の方は探して撮影したものです。

でも決定的ないい場面は最後まで見つからず。

やっぱり被写体は探すものではなく
目に留まったものを感じたままに撮影するのがいいと
改めて思いました。

写真はクリックすると拡大します。
DSC_1423.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

いろんな場面を何枚も撮影しましたが
気に入った写真はほとんどなし。
やはり写真は感動を写しこめなければなあということです。

上の写真で気に入らないのは理屈っぽい写真なんですね。
なんかいい撮り方ないかなあと思考を巡らせているので
よくないのです。


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらぽちっとお願いします。


植物・花ランキング

nice!(0)  コメント(0) 

泡の軌跡 [赤目四十八滝]

滝の撮影をしていて
ふと目にした泡。

勢いよく流れ落ちる滝から生まれた小さな泡が
流れに乗って浮いている。
それを見た時、
その泡の軌跡を撮影してみようと思った。

水に浮かぶ落ち葉の流れを撮影したことはあるが
泡はどんな風に写るのだろう。

そんな期待を込めて撮影してみた。

写真はクリックして拡大画面でご覧ください。
DSC_1384.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

DSC_1386.jpg
2017/11/20 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

概ねイメージした写真になったかな。
シャッタースピードは6秒でした。

恒例の木の実・草の実クイズはこちら
http://happysanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-17-1

ブログランキングに参加しています。
こんな写真もいいと思われた方は
ぽちっとお願いします。


人気ブログランキング


nice!(0)  コメント(0) 

木の実・草の実クイズ [木の実・草の実クイズ]

毎年恒例の木の実・草の実クイズを今年も実施します。

2018年のオリジナルカレンダーが抽選で当たりますので
ふるってご応募ください。
カレンダーの内容は↓
http://happysanpo.blog.so-net.ne.jp/2017-11-04

今年は全部で25問。
一部木の実、草の実でないものも含まれますが
植物の名前を当ててください。

今年は高山植物が多く含まれます。


DSC_0126.jpg
ヒント:ユリ科の多年草で8~9月に花を咲かせます。


DSC_0101.jpg
ヒント:ボタン科の多年草で比較的大きな花を咲かせます。


DSC_0417.jpg
ヒント:道端や空き地などに生えるマメ科の多年草です。


DSC_9790.jpg
ヒント:なし


DSC_1191.jpg
ヒント:荒れ地や河川敷などに生える帰化植物です。


DSC_0494.jpg
ヒント:湿地に生え夏に紅紫色の花を咲かせます。


DSC_0470.jpg
ヒント:少しだけ花の名残が写っています。花の様子からその名があります。


DSC_0186.jpg
ヒント:なし


DSC_0472.jpg
ヒント:湿地に咲く大型な野草です。


DSC_0054 リョウブ.jpg
ヒント:樹皮がまだら模様になるのが特徴です。


DSC_5741.jpg
ヒント:スミレの仲間の葉ですが日本海側で普通に見られるスミレです。


DSC_5742.jpg
ヒント:スミレの仲間です。葉が黒くなるものは別名があります。


DSC_8963.jpg
ヒント:葉をよく観察して判断してください。


IMG_1167.jpg
ヒント:イチゴの仲間です。


DSC_0051.jpg
ヒント:艶々とした葉が特徴的です。


DSC_7711.jpg
ヒント:バラ科です。よく似たものもあるので葉から判断してください。


DSC_9003.jpg
ヒント:ツツジ科の高山植物です。壺形の愛らしい花を咲かせます。


DSC_9094.jpg
ヒント:ラン科の高山植物です。


DSC_9129.jpg
ヒント:バラ科の高山植物で花期が早い。


DSC_9171.jpg
ヒント:キバナもありますがこれはうっすらピンク色の方です。


DSC_9250.jpg
ヒント:花が残っているので簡単かも。高山植物です。


DSC_9271.jpg
ヒント:ユキノシタ科


DSC_9900.jpg
ヒント:高山植物です。


IMG_1655.jpg
ヒント:なし


IMG_1684.jpg
ヒント:高山植物です。白い花を咲かせます。

以上25問です。

応募はメールかメッセンジャーを通じて
送ってください。
メールアドレスは
toshi54@ra2.so-net.ne.jp

番号と植物の名前を列挙してください。
住所、氏名、住所を明記してください。
応募者の中から抽選で5名様にカレンダーをお送りします。

締め切りは11月30日

尚、正解発表は12月2日を予定しています。

管理人 深谷


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらぽちっとお願いします。


人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 

シダの印象

里山の森を歩いていて出会ったシダの仲間。

特に興味がある訳ではなくても
なんとなく心に留まる瞬間があるんですね。

写真はそんな場面を切り取ったものです。

DSC_0116.jpg
2017/11/15 NikonD300 TAMRON SP90㎜マクロ F2.8

DSC_0153.jpg
2017/11/15 NikonD300 TAMRON SP90㎜マクロ F2.8


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらぽちっとお願いします。


人気ブログランキング
nice!(1)  コメント(0) 

ヤブコウジの実 [木の実・草の実]

高さは10~15㎝程しかないのに
よく目立つ実をつけるヤブコウジ。

DSC_0152.jpg
2017/11/15 NikonD300 TAMRON SP90㎜マクロ F2.8

花の時期より秋の実の時期にその存在感を示しますね。

元々地下茎を伸ばして増えるので群生することが多いのですが
あまり意識していないせいか、気づかずにいることが多いようです。

それでもこの日は
紅い実がびっしりと広がっていたので
気づかずにはいられません。

DSC_1259.jpg
2017/11/15 NikonD810 NIKKOR VR16-35㎜ F4

でも写真に撮ってその様子を伝えるのは難しいですね。

DSC_1238.jpg

DSC_0150.jpg

雨上がりの日の撮影でしたので
実が艶々していたり、水滴がついていたりして
接写も楽しく出来ました。

秋は木の実や枯れ葉など面白い被写体がいっぱいです。


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらぽちっとお願いします。


植物・花ランキング
nice!(1)  コメント(2) 
前の10件 | -